発売してからだいぶ遅くなっちゃってるんですが

それでは、ヒーロー的資料レビューいっきま~す


パワーバランス特別編シリーズ

特別編1
(○○と○○と○○) です。

タイトルだけだとまったくなんだかわかりませんね(笑)
私のブログタイトルもどうするんだってたまにお話いただくんですが・・それは今は置いといて。

特別編シリーズはほとんどがラインの引き方ではなく引いたラインの有効的な使い方・見方等を書いてあります。
なかでも特別編1は使用頻度も高く、より可能性の高いエントリーを提案する資料となります。
エントリーすると逆にいってしまう、そんな事象もこの資料を考慮してエントリーすると変化がでてきますよ!
集団勉強会でも使用してるおススメ資料です!


特別編2(ヘッジファンド対策・戦略編) です。

ネット情報でのポジション情報や○○あたりに大きな壁があるとか。
参考にして勝ててますか?? 踊らされてませんか?
なぜこのような情報で勝てないのかを、あのティーチャーKeikanaがぶった切ります!
そして対策も提案してます。  このようなストーリーを検討しておくだけで全然成績は変わってきますよ!


特別編3(トレンドの○○と○○) です。

タイトルだとなんだかわからないシリーズ第2弾です(笑)
といっても特別編1も3も資料にはちゃんと○○の部分も書いてありますよ~
特別編3ではどういったトレンドが良いトレンドなのかを書いてあります。
この内容によってこちらも特別編1同様、可能性の高いところでエントリーできます。
そして、このトレンドの良し悪しを考慮してのエントリー方法も提案してます。 これは使いやすい!


特別編4(FOMCサイクル編) です。

大きな指標等で兆しがあるときがあります。
その兆しについての資料となります。
良いラインが引けてるとこの兆しが見つかったりするんです。
最近は少しこの兆しが減った感もありますが、この資料の内容は大きな指標以外にも・・・
確率論なので100%ではないですが、可能性が高いならTOTALはグフフです♪


特別編5(ポジション管理編) です。

こちらはティーチャーKeikanaのポジション管理方法を書いちゃってます。
ライン法もですが、この厳しい世界で長く生き残っている経験から生まれたポジション管理方法は非常に参考になります。
安易にただ薦めるのではなく、メリットデメリットもしっかりと書いてあるので自分に合うように改良しちゃってください!


特別編6(持ち合いからトレンド発生の見方編) です。

こちらは他の方々にもレビューを依頼しますので、そのあとに私も記載しますね。



う~ん・・・途中で寝落ちして遅くなってしまった

とりあえず今回はこの辺で。
皆さんのご参考になればと思いま~す